組積ブロック補償制度

ユニソン商品には、『積組ブロック補償制度』があります。

ご紹介しますねひらめき

 近年、地震などによるブロック倒壊の事例が多数報告されていますが、

ユニソンでは、適切な基準で築造されたコンクリートブロック構造物の普及と共に

万が一、自然災害により倒壊・撤去および補修が必要となった場合には補償金を

お支払する制度が開始されました。

心強いサービスですねるんるんるんるん   詳しくは クリック

施肥について

 施肥は植物がすこやかに育成するために与えます。

 

 ◆施肥の種類

 元肥(もとごえ)・・・・植栽する前に、あらかじめ土に施す。

 追肥(ついひ)・・・・・植栽後、成長に応じて与える。

 寒肥(かんごえ)・・・・・春の成長期に向けて、植物が休眠している冬季に施す。

 お礼肥(おれいごえ)・・・花が咲き終わった後や、果実の収穫後に弱った植物の

              回復を図るために与える。

 

 植物は必要な養分が不足すると葉の色が悪くなったり、開花や結実が遅れる等の

原因となったり、病害虫に対しても抵抗性が弱くなるので、計画的な施肥が大切です。

 

 ●チッ素 = 葉施料とも呼ばれ、

        不足すると葉が黄変し、葉枯れ現象が生ずる。

 ●リン酸 = 花・実施料とも呼ばれ、

        不足b葉が暗緑色となり、葉枯れし、花の色が悪くなる。

 ●カリ = 根施料とも呼ばれ、

        植物の新陳代謝が悪くなり、根や茎の成長が止まる。

剪定と整姿

剪定する枝.jpg剪定にはいろいろな目的があります。

・庭にちょうど良い大きさを保つ

・枝をすかして風通しや日当たりを良くする

・花つきを良くする。

 

 @ひこばえ 根元から出る枝

 Aやご 幹から出る多くの細かい枝

 Bふところ枝 木の内部(樹冠内部)に向かって出る枝

          逆さ枝など

 C車枝 1か所からたくさん出る枝

 D平行枝 同じ方向に並んで出る枝

 E徒長枝 今年枝で上に向かって伸びる枝

 F逆さ枝 内に向かって出る枝

  交差枝 他の枝と交差している枝

  立ち枝 枝の一部から直立した枝

 G下り枝 下向きに伸びる枝

  からみ枝 他の主な枝にからみついたような枝

 H競争枝 主幹に対抗するように伸びている枝